これから就活を始める方へ

これから就活を始めるには何から手をつければいい?

これから就活を始めるには何から手をつければいい?

弊社の場合は「会社説明会 兼 一次面接」

何から手をつけていいか分からないそこのあなた。朗報です。

まずはグローバルスタイルの会社説明会・一次面接から参加しましょう!

事前にエントリーシートを提出していただきますが、志望動機は空欄でOK

一次面接であなたは何が好きでどんな人なのか、ざっくばらんにお話ししながらお聞きします。

そのなかで、グローバルスタイルの良いところ・あなたの強みが生かせる部分を見つけていきましょう。

 

◇エントリーはこちらから◇

マイナビ2024 

 

9月以降に追加募集する企業を教えて 

9月以降に追加募集する企業を教えて 

弊社では提案型営業職(大阪・兵庫)にて追加募集を行っています!

当社ではコンサルティング営業職の追加募集として大阪・兵庫での採用募集を再公開しております。

10/5(木)が内定式のためそれまでに内定承諾をお出しする形になるかと思います。
興味のある方は、是非とも下記のエントリーBOXよりご応募下さい。

エントリーシート・書類選考がない企業はある?

エントリーシート・書類選考がない企業はある?

 

当社を希望する学生は全員、1次面接を実施しております。

当社でのエントリーシートの目的は評価基準ではなく、「もっとあなたを知るためのツール」としての位置づけです。

どんなことに興味があって、何が好きで何を頑張って来たのか。

そんなあなたを知るためのツールの1つでしかありません。文章が上手くかけなかったり、苦手な人は会話の中で想いを語って頂ければそれで十分です。

当社では過去に最終面談(社長面談)でワンピースの話を1時間以上に渡り熱弁された学生の方が採用されたこともあります。そんな熱量を持った学生の方を出会えたらと思います。

グローバルスタイルの選考フローについて教えて

当社の選考フローはこちらの通りです

・会社説明会(オンライン)

・1次面接 (オンライン)

・2次面接 (近隣のオフィスにご来社) 適正テスト、一般常識テストなど

・3次面接 (本社・オンライン)社長面談  

 

1次面接まではオンラインで受けることが出来ますが、やはり最後の方はオフィスまでご来社して頂き、

会社の雰囲気や同僚・先輩社員ともお会いして頂き来年の新入社員として働くイメージをもって頂ければと思います。

今年はインターンシップも計画中ですのでご来社してより一層、イメージをもって頂けたらと思います。

参加したい企業説明会が満席の場合どうすればいい?

直接担当までご連絡を。1ON1での面接会をご準備します。

嬉しいご質問有難うございます。

それだけ就業意欲も高く、報連相も出来ている方なのでしたら弊社としても別日程にてご準備するか追加の席を御用致します。

因みに弊社では 【h-saiyo@globalstyle.co.jp 担当 関根・海野 】宛にご連絡頂けたましたらお席をご準備致します。

 

その行動力があなたの人生を変える一歩かもしれません。

もしそんな方と出会えたら運命を感じます。

予約した会社説明会の日程を振り替えることはできる?

全く問題ありません。遠慮なくご相談ください。

体調面も含めてどうしてもスケジュール通り参加できないことは多々あるかと思います。

前日までにご連絡を頂ければ全くもって問題ありません、

特にコロナ渦でもあります。ご無理はなさらず是非ともご相談下さい。

別日程にて調整をさせて頂きます。             

説明会参加前にやっておくべきことって、何?

働くことの「意味」と「夢」についてもっと深堀して欲しい。

グローバルスタイルの経営理念やビジネスモデルは会社説明会や入社後の研修で沢山学べるタイミングはあります。

ですが皆さんがどうして働くのか?何故その職業を選んだのか?子供の時の「夢」について、もっと考えて欲しいです。

貴方の子供の時の最初の「夢」は何でしたか?これは、グローバルスタイルの面接で必ず聞く質問の1つです。

企業説明会はどんな服装で参加すべき?

グローバルスタイルの会社説明会は私服でOKです!

学生も皆さんは学校の講義やアルバイトなどもあり、その合間で会社説明会に参加をしていると思っています。

なのでどうしてもスーツで参加できない場合もあると思いますのでグローバルスタイルでは私服でのWEB会社説明会での参加はOKとしています。

面接ではスーツの着用をお願いしていますが会社説明会の段階では私服でご参加ください。

商品・サービスを企画・開発する仕事がしたい!

商品・サービスを企画・開発する仕事がしたい!

新規事業も大歓迎!年1回の社長面談の際にプレゼンOKです。

弊社では入社後、年1回の社長・役員面談を実施しています。
その際に今後の方向性や『3年後・5年後にどんなことをしたいのか?』などお話しする機会があります。

実際にそこでメンター制度の導入や社員寮の規定なども話し合われそれを切っ掛けに導入に至ったケースもあります。
グローバルスタイルはそんな提案力の有る方からのエントリーもお待ちしています。

今まで受けてきていない業界の企業に応募するのは不利?

今まで受けてきていない業界の企業に応募するのは不利?

特に不利だとは全く思いません。自分の可能性を広げることは良い事です。

 

特に文系の学生は理系の学生に比べて専門性を学ぶ機会が少ないため、どうしても企業選定をする場合に悩むことが多いと思います。

その中で就活軸を変えること、再設定することは「自分の可能性を広げる」事だと思います。

その勇気を持って行動すれば結果は必ずついてくると思います。

 

弊社でも文系の学生を「総合製造職」として採用しています。

「0⇒1を生み出す仕事がしてみたい」、「手先が器用なので」、「乗り鉄である」、「趣味がグラフィックアート」などそんなことが切っ掛けで製造業を希望される学生もいますので。

 

業界や将来性などから、自分の「好き」を転職軸に変えることも良い事だと思います。

 

グローバルスタイルってどんな会社?

↓22卒の先輩情報はこちらから!

マイナビ2024

© 2023 Copyright © GLOBAL STYLE co., Ltd All Rights Reserved.